お役立ち豆知識は エリア・地域・自治体など それぞれに異なる情報を不定期に更新しています。不用品回収の情報としてぜひ参考にしてください。

意外と知らない世田谷区ゴミ出しルール!!

毎日出るゴミですが、ゴミ出しする際に気をつけたい分別ルールが区によって異なります。こちらでは、世田谷区のゴミ出しについて紹介します。
分別の種類は大きく5つに分かれます。
可燃ごみ・不燃ごみ・資源ゴミ・ペットボトル・粗大ゴミです。

可燃ごみ

可燃ごみといっても、単純に火で燃える物だけが含まれてるだけではありません。以前よりもずっと焼却威力は上がっています。

プラスチック類やゴム、皮革類も可燃ごみに含まれます。
*プラスチックに金属が付いてる場合は、割合が多い材料の分け方のゴミ出しです。

 

 

不燃ごみ

不燃ごみは、30センチ以下のドライヤーなどの小型家電や、
金属類、蛍光灯のガラス類、せとものなどの陶磁器類が主に含まれます。
*世田谷区では、金属分の資源化に取り組んでいて、作業効率を上げる為に、
30センチ以下の小型家電や鍋・フライパンなど金属を含む製品は他の不燃ゴミと袋を分けて出します。

 

 

資源ゴミ

資源ゴミの中には、主に新聞紙、雑誌類、ガラス瓶や缶が含まれます。

新聞紙、雑誌類などは、粘着テープは使わずに紐で十字に縛って出します。
ガラス瓶は、キャップを取りすすぎ、そのまま黄色いコンテナに入れます。
缶はすすいで青いコンテンナに入れます。
*コンテナを設置してない集積所の場合は中身の見える袋にガラス瓶、缶ごとに入れて出します。

 

 

ペットボトル

ペットボトルは、PETマークのついたものだけ回収出来ます。繊維・洗剤のボトルに再生されます。PETマークがついた、調味料も含まれます。
ペットボトルは、キャップ、ラベルはとり、中をすすいで潰します。中身の見える袋に入れて出します。

 

 

粗大ゴミ

1辺の長さが30センチを超えるもの(家具・自転車・布団など)は粗大ゴミとなり、有料となっていて、ゴミに出す際は区の粗大ゴミセンターに申し込みが必要です。
家電リサイクル法対象品のテレビ・洗濯機・エアコン・衣類乾燥機は、区では収集できません。
*家電リサイクル法・・・テレビ・洗濯機・エアコン・衣類乾燥機は、有用な資源としてリサイクルしなくてはなりません。消費者、家電メーカー、販売店、それぞれが協力しリサイクルを進めます。

 

 

 

世田谷区のゴミ出しについて皆さんよくわりましたか??
ゴミによって、いろいろな出し方があり、区によってルールは様々です。ずっと間違った認識でゴミを出しているとゴミ収集してくれず、近所にご迷惑をかけてしまったり、ご自分のゴミが置きっぱなしで恥ずかしい思いをしたりしてしまいます。そのような思いをしないように皆さん地球環境にいついて把握することも大切です。

 

 

BrainzService
  • 不用品回収
  • 不用品買取
  • お引越し
  • 遺品整理
  • 片付け・整理
  • ベッド処分
  • 風呂釜回収
  • お庭・ベランダの片付け
  • 家電回収処分
  • 家具回収処分